高品位印刷解説ページ アイキャッチ

高品位印刷

あっ!質感がちがう、えっ!色がちがう

そんなお悩みは、クレアールの高精細印刷で即解決。
高精細300線になると・・・175線印刷と300線印刷の比較
リアルな質感の再現が可能!
再現領域がアップし、写真のような高画質が実現できます。複雑で細かな模様、小さなロゴ、文字などが読みとれるようになります。
ピュア感や純度などの色の冴えがアップ!
驚くほど滑らかで、きめ細やかな階調表現は、モデルの表情、肌の色などに効果が現われます。
モアレやロゼットパターンが減る!
網点が微細化するため、目に感じなくなります。一枚薄皮がむけたようなスッキリとした画像がえられます。
濁りやくすみが少ない!
青紫、緑、橙色などの色の濁りが少なく鮮やかな色調の広がりをみせます。掛け合せは特色に限りなく近づきます。
なぜ?どうしてこんなにきれいな印刷になるのですか?

印刷で濃淡を表すために使う小さな点を網点といいます。この網点が通常の175線では1インチの中に点が175個並びますが、 当社の高精細300線では300個並びますのでよりなめらかな表現を可能としました。

なぜ?クオリティをアップすることで時間やコストもアップしませんか?

これまでの高精細印刷は、特殊印刷で時間もコストもかなりかかりましたが、当社は最新のCTP出力機と印刷機、 そして高度な管理技術で、通常の175線印刷と時間も価格も同じで実現しました。

お問い合わせ番号:0776-21-7039 メールはこちらをクリック